国際縄文学協会(IJCC)は、縄文土器・土偶・貝塚・勾玉に代表される縄文時代の考古学の講演会開催、機関誌発行等の活動をしております。

2015年6月30日更新

◆ 縄文を読む/講演録更新

  「八ヶ岳南麓・金生遺跡(縄文後・晩期)の意義」新津 健 6/30更新

◆ 縄文を読む/コラム更新

  「縄文人の健康法は呼吸と食事に秘訣あり」天明

◆ 国際縄文学協会のお知らせ

  笹山じょうもん市を訪ねる旅 締め切りました。

  ※尖石縄文考古館を訪ねる旅 開催予定 平成27年10月10、11日

  (詳細が決まり次第お知らせいたします。)

◆ ピックアップ

      縄文土器の復元製作を行っている戸村正己さんへのインタビュー

◆ 図書資料室「縄文」は、書籍の整理作業中の為、現在閲覧ができません。

  ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます。


2015年2月発行 最新号

日英版『JOMONVol.4

2014年10月発行 最新号

会報誌『縄文26号』

※当ホームページで掲載しております土器・土偶はすべて当会所有のものを使用しております。